本文へスキップ

プライバシーポリシーPRIVACY POLICY

株式会社生保リサーチセンターは、保険会社等から委託された(確認)業務の実施、人材派遣業及び研修事業を行うため、情報の安全管理を厳守することが重要な社会的責任であると認識し、個人情報保護を企業活動における最優先事項のひとつとして位置付けています。また、これを確実に実践していくために以下の個人情報保護方針を定め、役員・業務員及び関係スタッフはこの方針に従い、個人情報の適切な取扱と管理に努めております。

個人情報保護方針

個人情報の取得、利用、提供

当社は、ご本人の同意なく無断で個人情報を取得・利用することはありません。同意を得た場合でも、同意を
得た範囲でのみ利用し、目的外利用しないこと及びそのための措置を講じます。
また、提供を同意された場合、および法令に基づく場合以外は、第三者に当該個人情報を提供することはありません。

法令遵守

当社は、個人情報の取扱に関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令その他の規範、国が定める指針、個人情報保護方針、個人情報適正管理規定、及び社内規定に準拠した規範を遵守致します。


個人情報の安全管理

当社は、個人情報の漏えい、滅失、き損などを防止及び是正するため、ID・パスワードの管理、
個人情報の保存・管理・廃棄ルールの徹底、ファイアウォールの構築、入退室管理など適切な安全管理措置を講じます。

苦情及び相談への対応

当社は、 [個人情報取扱相談窓口]を開設し、個人情報に関するお問合せに誠実かつ迅速に対応致します。


個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、個人情報の適切な取り扱いを維持するために、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善致します。

制定日 2004年8月1日
最終改訂日 2019年6月21日


株式会社 生保リサーチセンター

当社は、JIPDEC (一般財団法人日本情報経済社会推進協会)のプライバシーマーク認証を取得しています。
   

当社の個人情報の取扱いにつきましてご意見、ご質問等ございましたら、下記までお問合せくださいますようお願い申し上げます。    

[個人情報に関するお問合せ・個人情報取扱相談窓口]

株式会社生保リサーチセンター 個人情報保護管理者 新村 浩
TEL:03-5470-4581 E-MAIL:webmaster@s-r.co.jp


認定個人情報保護団体について  
 当社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の対象事業者となっております。  一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進本部
個人情報保護苦情相談室

TEL 03-5860-7565
(FreeDial
0120-700-779)



当社が取得する個人情報の利用目的と開示対象個人情報の取扱いは以下のとおりです。

(個人情報の利用目的)
   当社は、法令に別段の定めがある場合を除き、必要な範囲でのみ取扱うものとし、これ以外の目的には
   利用いたしません。

    1.保険会社等から委託された(確認)業務を実施するため
    2.お問合せまたはご依頼への対応等業務上のご連絡のため
    3.従業員等(派遣労働者含む)の雇用および人事管理のため
    4.従業員等(派遣労働者含む)の採用選考のため
    5.研修事業に係わる業務を実施するため

(開示対象個人情報に関する対応)
   保有する個人情報について開示の結果、誤った情報等があり個人情報の訂正、追加または削除を希望す
   る場合には、ご本人様の申し出により [個人情報取扱相談窓口] にて適切に対応します。ただし、法
   令の規定による場合等により、修正、削除ができない場合もあります。

    本手続きにあたりご本人様である事の確認(免許証等の確認)をさせていただく場合があります。

   開示対象個人情報に関する対応は、個人情報取扱相談窓口にて対応いたします。

   個人情報に関するお問合せ・個人情報取扱相談窓口
   株式会社生保リサーチセンター 個人情報保護管理者 新村 浩
   TEL:03-5470-4581 E-MAIL:webmaster@s-r.co.jp

(その他)
   確認業務の依頼において保険会社から取得した個人情報及び、確認業務において取得した情報の利用目
   的は、依頼元保険会社への報告にのみ利用することと定めております。
   当社確認業務においては、依頼元保険会社との業務委託契約等の制限があり、確認業務の依頼(委託)
   で取得した個人情報及び確認業務で取得した情報の一切は、開示対象個人情報に該当しないと取り決め
   ております。

                                       2014年06月04日制定
                                       2019年06月21日改訂


個人情報適正管理規定

1. 個人情報を取扱う事業所の職員の範囲は、経営管理部とする。個人情報取扱責任者は、経営管理部長
 新村 浩とする。

2. 派遣元責任者は、個人情報を取扱う 1.に記載する事業所の職員に対し、個人情報の取扱いに関する教育
 ・指導を年1回実施することとする。また、派遣元責任者は少なくとも3年に1回は派遣元責任者講習を受
 講し、個人情報の保護に関する事項の知識・情報を得るように努める。

3. 1.の個人情報取扱責任者は、派遣労働者等から本人の個人情報について開示請求があった場合には、その請
 求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うこととする。さら
 にこれに基づく訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があった場合は、当該請求の内容が客観的事実に合
 致するときは、遅滞なく訂正を行うこととする。また、個人情報の開示または訂正に係わる取扱いについて
 は、派遣元責任者は派遣労働者等への周知に努めることとする。

4. 派遣労働者の個人情報に関して、当該情報に係わる本人からの苦情の申し出があった場合については、苦情
 処理担当者は誠意をもって適切な処理をすることとする。

 なお、個人情報に係わる苦情処理担当者は派遣元責任者 新村 浩とする

制定日2012年11月01日
更新日2019年06月21日